reboot

はじめるアトリエ[リブート]

news

2019.11.21

お知らせ

【11/15 フォトレポート】reboot アトリエ探訪ツアー&クリエイターズトーク 〜「好き」を仕事にする新しい働き方の現場を見よう〜

総勢約30名のクリエイターや起業家が集う「シェアアトリエ reboot」や創業支援施設「ベンチャーステージ上野」の内部を巡り、入居メンバーと交流する「reboot アトリエ探訪ツアー&クリエイターズトーク」を開催しました!

まずは代表の小林・今村・スタッフも交えて、自己紹介タイム!
それぞれ、どんな理由でお越しくださったのかもお話しいただきました。中にはコワーキングやシェアアトリエに訪れるのが初めてという方も。

お互い知り合ったところで、代表ふたりから、施設がオープンに至った経緯が語られました。実は reboot の入っている建物は昔家具屋さんだったのですよ!


前半 アトリエ探訪ツアー

いよいよ、ツアー開始!
rebootの4つのスペースを順に巡っていきます。教室やセミナー開催に向いたワークショップスペース、そして入居メンバーによってそれぞれの個性が出るブースをひとつひとつ巡っていきます。コワーキングスペースでは、足を止めてメンバーの作品や広報物が並ぶ棚をじっくり見ました。シェアキッチンがあることを知ってみなさん驚かれた様子。

続けて4階へ向かい、がらりと雰囲気の違うベンチャーステージ上野へ。
さらに、1階のイベントスペース SOOO dramatic! を経て、ライトアップされた屋上庭園へ。雨が降らなければ、主催イベントが開かれることもあります。

30分かけて回ったツアーを終え、コワーキングスペースに戻ってきました。

実は、この日はメンバーが2ヶ月に1回集まり、互いの活動を知ったり交流をはかる「reboot メンバーミーティング」の日。後半の「クリエイターズトーク」はこのミーティングとドッキングしたイベントでもあるのです。


後半 クリエイターズトーク

交流会でもあるので、ここからは reboot メンバーや過去のメンバーも加わって仕切り直し。ドリンクでまずは乾杯!

今回登壇してくださるのは、和紙雑貨・デザイナーである WABISUKE DESIGN(ワビスケデザイン)のあらいしのぶさん、廃棄される花をアクセサリーなどに生まれ変わらせる FUN FUN FLOWER さんでアシスタントを含め多方面で活躍されている星畑ひかりさん、国内外でランドスケープの仕事を手がける Saito Landscape Studio の斉藤隆夫さんのお三方。まずは一人ずつ簡単に活動紹介。

それぞれの紹介が済んだところで、登壇者によるクロストーク。
本イベントは、「好き」を仕事にする新しい働き方の現場を見よう、というサブタイトルが付されていますが、多様な働き方をされているメンバーのみなさんから、事業を始めたきっかけや、苦労話、やっていて良かったと思える瞬間など、お題に沿ってエピソードが次々と語られました。

ふだんは物静かに作業をしている方が持つ内なる情熱、経験に裏打ちされたその人ならではの問題解決方法、そしてみんながうなずく煮詰まったときの解消法など、深いお話を聞くことができました。

最後は、飲み物片手に、ツアー参加者、メンバー、そしてスタッフも混ざって交流会!

気付いたら作家活動をされているツアー参加者の方の相談に乗ったり、メンバーがツアー参加者の方に仕事を依頼したり、たまたまの出会いが有機的につながっていく場になっていました。そのまま入谷のまちに繰り出し、飲み会へ!